test

 

 
 

【理想の手帳】紙か?タブレットか? インプットとアウトプットが両方簡単な手帳であること♪

2013年11月25日

2014年分の「7つの習慣デイリーリフィル(1日/2頁)日本語」を先日購入

した。2014年1月始まりでコンパクトサイズのものを購入。毎年同じだ♪

   【手帳による生活改善】 【理想の手帳】紙か?タブレットか?インプットとアウトプットが両方簡単な手帳であること♪



毎年購入しているこの「7つの習慣デイリーリフィル(1日/2頁)日本語」は

2007年から使い始め、遂に8年目に投入した。

この8年で会社は変わらないまでも、仕事の内容や立場には変化があった。

その中で、仕事を納期通りに進める/進めさせるにはどうするかを考えた時

必ず手帳の役割が重要であることを実感する。私にとって手帳は自分を

マネジメントするための重要なツールです。必要不可欠です。


 ■頭で覚えておけない大量の情報を記憶しておいてくれる。

 ■整理されていない事項について、手帳が整理のきっかけを作ってくれる。


毎年、いろんな手帳が発売される。スマホやタブレットのような電子デバイス

を使った手帳などもある。


時々、見かけることがある。事あるごとに使っている手帳が変わる人。

システム手帳が大きくなったり、小さくなったり、タブレットになったり、

また戻ったりと。。ポメラになったり、ipadになったり。。

自分管理に最適な手帳を探している試行錯誤的な動きであると思われる。

私もそうでした。最初は会社から提供されたシステム手帳、使いにくくて

東急ハンズで売っている人気手帳にしてみたり、フランクリンプランナー

のシステム手帳の中でも、2ページ1日もの、1ページ1週間ものや、

1ページ1ヶ月もの、挙げ句の果てには、2ページ1ヶ月の自作リフィルを

製作したりと。。さらには、電子デバイスも使ってみた。。いろんなソフト

を試してみた。。


いろいろ試したけど、どうしても解決しない問題がある。それがあるから

どれを試しても「しっくりいかない」と思ってしまうのかもしれない。

それは・・・


 ■手帳は情報をインプットする機能を有する。
 
 ■一方で、手帳はその情報をアウトプット(見せる/探させる)機能を有する。


手帳に求める最高の機能とは、「情報のインプットが簡単にできること」と

「過去にインプットした情報をいつでも簡単に取り出せること」であると

思う。


インプットは、とにかく紙の手帳が速い。電子デバイスは電源入れて、

ペン持って、画面を何度か押して。。。などの多数のアクションが必要。

紙は今日の位置に挟んでいるインデックスを持って開けば、すぐに書く位置

に到達できる。頁を送ったり、戻ったり、前後見ながら書き進めるなんて

いうのも紙のシステム手帳の方が有利である。


一方、1ヶ月くらい前にインプットした情報を探す時はどうか、紙の場合は

日付のインデックスを記入しているので、日付での検索は可能。

しかし、日付の見当が間違っていれば、その内容を探すのに時間がかかって

しまう。電子デバイス内の電子化された情報ならどうか。探したい内容で検索

できるのが強い。

ただ、探しあてるのは速いが、その後探し当てた情報について前後の頁を両方見て

比較しながら考えるなんて時には電子デバイスでの操作では煩わしい。

情報探し当てるのは電子デバイス、その内容を参照するのはやっぱり紙の方が

良いように思う。


個人的な結論ではあるが、

 ①情報のインプット → 昔ながらの紙の手帳
 
 ②過去の情報を探す → 最近の電子デバイス

 ③探した情報を見る → 昔ながらの紙の手帳


これらが両立できるものがあれば、即買いだ!

もしできるなら、下のような手帳があったら売れるのではないかと考えている。


【機能1】:基本的には紙の手帳であること。細かくは電子ペン対応用紙

      を使用する。紙に情報は書き込む際、その情報は都度電子化され

      どの頁に何を書いたかがクラウドデータベースに都度格納される。

【機能2】:その紙の手帳の最初の1頁だけ電子ペーパーでできており

      そこに対して、手帳内キーワード検索が出来る。機能1で

      インプット情報はクラウドに電子化データとして蓄積されている

      ので、検索ヒットした頁Noを電子ペーパーに表示させることが

      できる。人はその頁まで紙をめくって該当情報まで辿り着く。

      なお、その1頁は厚い紙であってはならないこと。ただの紙のように

      薄く違和感がないこと。

【機能3】:書く量は人にも依るし、職種にも依ります。なので、手帳の

      大きさは、ポケットサイズからA4サイズまで用意したい。


思うがままに書いたが、基本的には見た目も使い方も紙の手帳と変わらない

ことが望ましい。個人的に、現在紙の手帳を使っているので、紙びいきな

ところはあると思います。


上のような手帳は、現代の技術の組み合わせで実現可能だと思う。

全てのビジネスマンの仕事の効率化が狙えるのではないかとつくづく思う。

手帳専用デバイスということでハード/ソフト含めた新たな市場を作り出す

ことができそう♪市場規模も莫大だっ♪


★おしまい★



【楽天】 私も楽天で購入済み。

※商品:リフィル コンパクト 手帳 FranklinCovey 7つの習慣 (80%)



【amazon】

アマゾン配達はやい!

   
※商品:amazonおすすめ商品(100%)



【関連記事】

  【モチベーションアップ手帳】FranklinCovey「7つの習慣」デイリー・リフィル最高のリフィル

私の目指す手帳(リフィル)は下記機能を満足するもの。■1日のやることリストを20件以上記入できる■やることのタイムスケジュールが記入できる■・・・  <続きを読む>

    201011147



  オリジナル文房具♪A4サイズ手帳自作リフィルオリジナルネームプレート!

今まで、フランクリンプランナーの手帳とリフィルを使って来ましたが、異動による業務内容が変わったことで、会議中の多くの情報を手帳に残す必要がで・・・  <続きを読む>

    【手帳による生活改善】 A4サイズ手帳自作リフィルオリジナルネームプレート



  【自作手帳DIY】手作りオリジナル手帳見開き1ヶ月の自作リフィル+偉人の名言

自作リフィル。フランクリンプランナーの手帳を使っている時に自作したもの。見開きで1ヶ月で作成しました。下の写真は厚めの紙に印刷した直後のリフ・・・  <続きを読む>

    1CIMG4621



  【自作手帳DIY】A44穴手作り手帳のすすめ

前回ブログ『A4サイズ手帳自作リフィルオリジナルネームプレート』でA4サイズの自作手帳について、記事を書きましました。使っている手帳が、4穴・・・  <続きを読む>

    【自作手帳DIY】A4 4穴 手作り手帳のすすめ



  【理想の手帳】紙か?タブレットか?インプットとアウトプットが両方簡単な手帳であること♪

2014年分の『7つの習慣デイリーリフィル(1日/2頁)日本語』を先日購入しました。2014年1月始まりでコンパクトサイズのものを購入。毎年・・・  <続きを読む>

    【手帳による生活改善】 【理想の手帳】紙か?タブレットか?インプットとアウトプットが両方簡単な手帳であること♪



   ※キーワード:手帳による生活改善
関連記事

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

 

test

 

 

↓励みになりますので、宜しくお願い致します。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 


オートキャンプ ブログランキングへ

 


手作り・DIY ブログランキングへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://madeinkodawari.blog118.fc2.com/tb.php/389-49583652
    この記事へのトラックバック