FC2ブログ

 

test

 

 
 

キャンプ場選びのポイント フリーサイト、温泉、子供の遊び場

2013年05月26日

いろんなキャンプ場に行きますと、自分の好むキャンプ場が

明確になってきます。それは人それぞれであると思います。

私の場合のキャンプ場選びのポイントを紹介したいと思います!


フリーサイトであること。

 理由ですが、まずフリーサイトはチェックイン時間が早いキャンプ場が

 多いです。8時、9時から受付開始です。その後、直ぐにテント設営

 取り掛かれます。

 キャンプ設営がこの時間から開始できると、午前中には設営完了します。

 設営後から夕食の準備開始まで、多くの時間があるので、子供と沢山遊べますし
 
 近くに温泉やお風呂があれば、設営後の疲れを癒すことができます!

 チェックイン~夕食準備までの時間をゆったりと過ごすことができます。

 一泊二日のキャンプでも、時間的な充実感を確実に得ることができます。


 また、フリーサイトは予約が不要なキャンプ場です。

 予約が不要なので、急な天候不良によりキャンプを中止する必要が出て

 しまったら、ただ行かないだけで済みます。予約制のキャンプ場だったら

 キャンセルの連絡及びキャンセル料の支払いが発生します。

 キャンプの前日に気楽に天候を見ながら、キャンプに行くか行かないかを

 決定できるところがフリーサイトの魅力の一つと思います。

 
 更に、フリーのキャンプ場は比較的料金が安いことです。予約制のキャンプ場

 の相場は5000円前後ですが、フリーサイトは2000円前後でしょうか。

 コストパフォーマンス高いと思います!


②温泉かお風呂が付いていること。

 基本的にはキャンプに来たら、風呂には入らないことが多いですが
 
 本音を言うと、設営後にはゆっくりと風呂に入って疲れを癒してから

 夕方の食事に臨みたいと考えています。

 前述しましたが、ゆっくり温泉に入るためには時間が必要です。

 なので、チェックインが早いキャンプ場である必要があるわけです。

 自然に囲まれたせっかくのキャンプ場では、ゆったりと自然を味わい、

 楽しみたいわけで、バタバタと設営や夕食の準備に追われ、疲れきって

 しまうことがないようにしたいですものね♪


③子供の喜ぶイベントや遊び場があること。

 キャンプが成功だっか、失敗だったかは、同行したお嫁さん及び子供達が

 楽しかったと言ってくれたかどうかだと言っても過言ではありません!

 温泉もその楽しむための1イベントです。

 一方、子供達が楽しめる場が必要です!それはアスレチックでも、遊具でも、

 釣りでも何でも良いです。もしかしたら、ただ自然があるだけで

 楽しんでくれるお子さんもいるかもしれません。我が家の息子は虫好きなので

 自然があるだけで、OKなタイプです!でも自然だけでは飽きてしまいますから

 他にも何かあると良いわけです。なければ、親の方で子供の楽しめる企画

 (過去のブログ記事:「スイカ割り」「バームクーヘン作り」「クラフト」など)を

 自前で考える必要がありますね!

 キャンプ場に最初からイベントが用意されていると非常に助かります。
 
 そんな子供の喜ぶイベント、機能が用意されているキャンプ場で
 
 あることが、キャンプ場選びのポイントになると思います♪


今まで行ったキャンプ場の中で、この3つのポイントを満足したキャンプ場として

「松原湖高原オートキャンプ場」があります。フリーサイトで、温泉「八峰の湯」

が隣接されております。近くにアスレチックをするところがありました。

嫁も子供もまた行きたいキャンプ場として我が家ではかなりランキング上位に

位置しています。


今年は、来週にでも「緑の休暇村 青根キャンプ場」に行ってみようと思います。

フリーサイトで8時から受付可です。温泉でないかもしれませんが「いやしの湯」が

敷地内にあります。子供の喜ぶ点では、釣りができるという点でしょうか。

とにかく楽しみです。

また結果は、ブログで内容紹介したいと思います♪


★次回へ続く★



【楽天】

楽天通販おすすめです!

※商品:キャンプ場 (100%)





【amazon】

アマゾン配達はやい!

   
※商品:ラウンドスクリーン2ルームハウス (100%)





次回記事へ


【関連記事】

  北軽井沢のキャンプ場:クリオフィールドに行った♪子供遊び場が充実♪

今週北軽井沢でキャンプをしてきました♪キャンプ仲間がおすすめするキャンプ場ということで、今回2ヶ月くらい前から予約しました。なかなか、空きの・・・  <続きを読む>

    クリオフィールド



  震災などの非常時に活躍する「カセットガスボンベと道具」の紹介♪

先日も地震があり、地震の頻度が多くなっているように感じる。いつ大地震が関東地方を襲うかわからない。東日本大震災の時、関東で起きた様々な事態。・・・  <続きを読む>

    【必見キャンプ生活】 震災などの非常時に活躍する「カセットガスボンベと道具」の紹介♪



  自作コールマン2バーナー置き台べんりーベルト活用→キッチンテーブルを撤廃

キャンプ道具が多くなると、小型車には道具が乗らなくなります。そうなると、如何に道具を減らすか!!小型化するか!!などを考えることになります。・・・  <続きを読む>

    【必見キャンプ生活】 自作コールマン2バーナー置き台べんりーベルト活用→キッチンテーブルを撤廃



  キャンプで手作りカレーは定番だが鍋の後片付けが大変!

キャンプで手作りカレーは定番。我が家ではほぼカレーをキャンプで作ります。何故なら、子供たちが大好きだからです♪親としても作るの簡単ですし、翌・・・  <続きを読む>

    キャンプではアルミホイルをフライパンに使う



  キャンプの朝食で、ホットサンドを大量生産♪ブラックホットサンドメーカーダブル♪

以前のブログ記事で紹介してきたキャンプでのホットサンド『最高にうまい自作カレーペースト入り『絶品ホットサンド』で朝食♪』愛用してきたコールマ・・・  <続きを読む>

    【必見キャンプ生活】 キャンプの朝食で、ホットサンドを大量生産♪ブラックホットサンドメーカーダブル♪



  こだわりのキャンプ道具特集♪ファミリーキャンプだっ!

これまでのキャンプ生活記事の中で『こだわりのキャンプ道具特集第一弾』を整理してみた。これから本格的なキャンプシーズンですキャンプ道具を整備す・・・  <続きを読む>

    2SECOND XXL IIII ILLUMIN FRESH 雨の日の撤収



  山梨県の「ビッグホーンオートキャンプ場」のアスレチック(木登り/ブランコ)+ビンゴ企画に大満足♪

今、3月。そろそろキャンプ解禁でしょうか先日大雪でしたが、山の雪は融けたかな?標高が高いところは、まだまだ残雪があるかもそういえば、昨年4月・・・  <続きを読む>

    「ビッグホーンオートキャンプ場」ブランコ



  【楽キャンプ】ケシュアQuechua2SECONDSEASY3FRESH徹底分析♪

『Quechua2SECONDSEASY3FRESH』※大人2名、小学生2名が寝られる超コンパクトテントこの驚異の実力を徹底紹介する♪紹介す・・・  <続きを読む>

    【楽キャンプ】ケシュアQuechua 2SECONDS EASY 3 FRESH 徹底分析♪



  府中駅から「あばれんぼキャンプ」に参加だっ♪小学生低学年が親と離れて1人で参加する!

家族でファミリーキャンプにはよく行きますが、子供だけでキャンプに行くことはない。当たり前ですが。。家族で行くキャンプでは子供達は、特にテント・・・  <続きを読む>

    あばれんぼキャンプ府中駅集合



  小型ポータブル太陽光発電装置(PowerFilmパワーフィルム)の充電能力を評価する♪

前回ポータブル発電装置の太陽光発電実能力を評価すべく準備を行いましました。そして、丸一日ベランダにぶら下げておきましました。ランプで充電状態・・・  <続きを読む>

    充電状態をテスターで確認OK



   ※キーワード:キャンプ
関連記事

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

 

test

 

 

↓励みになりますので、宜しくお願い致します。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 


オートキャンプ ブログランキングへ

 


手作り・DIY ブログランキングへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://madeinkodawari.blog118.fc2.com/tb.php/241-ab6aa7f4
    この記事へのトラックバック


    【 こだわり の 最新記事 】