FC2ブログ

 

 
 

携帯電話紛失から発見まで 携帯電話探索 サービス中断 画面ロック

2013年03月20日

先日、携帯電話を紛失した!

東京から九州への出張の道中でした。

福岡空港まではポケットに入っていたのは

わかっていた。出張先の小倉に移動中に

どうも落としたようだ。。

落とした場所を洗い出すと

1.福岡空港の到着出口の椅子のところ
2.地下鉄
3.ラーメン屋
4.新幹線
5.タクシー

落としたことに気づいたのは、出張先に到着した後だった。

とにかく、個人情報満載の携帯電話なので、悪用されること

が一番心配だった。

まずは、タクシーのレシートに書いてあった電話番号へ

電話して、号車を伝えるとタクシー無線で確認してくれて

「ありませんね~」と。。

次にJRへ、博多発東京行きだったから、JR西日本か、

JR東海か、どっちに電話するべきか悩んじゃいました。

とにかくJR西日本の忘れ物問い合わせ窓口へ電話。

乗った新幹線はのぞみで、出発時刻を覚えていたので

車両は特定できていました。ただ自由席の1~3の

どの号車かと聞かれ、2か3と答えると、「号車を断定

してください」と。しかっり乗った号車は覚えて

おかないといけませんね。ここでは適当に答え、

探してもらいましたが、発見できず。

ここで号車を正確に示せなかったことが、あとあと

面倒なことに繋がったかもしれません。

JR西日本の忘れ物窓口の方は親切で、この新幹線は

これからJR東海の管轄に入っていくので、東海の

忘れ物窓口にも連絡しておいたほうが良いとアドバイス

をくれたので、即電話。すると、JR東海からは、

「まだその該当の新幹線はJR西日本管轄を走っている

ので、JR東海管轄に入る○時○分以降に電話してください」と。。

しっかり業務分担がJRは出来てるなとつくづく思いました。

携帯電話を必死で探している身として、少し不満でしたが

それはしょうがないということでJRへの問い合わせは

これで一旦おしまい。

出張目的の打ち合わせが始まるので、携帯電話を見つける

にはもう少し問い合わせしないとならないので、時間が

かかると判断して、まずdocomoに電話して、携帯を悪用

されないようにサービスを停止することにした。

無くした携帯電話はいわゆるガラ携で、スマホでは

ありませんでした。心配していたのは、電話は

かけられないようにできると思いましたが、

メールの中身や電話帳などは見れてしまうだろうと。

Docomoのサービス中断窓口に電話したところ、

電話をかけられないようするだけでなく、携帯操作が

できないように、画面ロックをかけることができると!

あんな古い携帯電話なのにそんなことができるなんて♪

と喜んでしまいました。しかも、携帯電話の位置も

調べられると! 調査に少し時間がかかるとのことで

これはパス。サービス中断と画面ロックをお願いして

成功したと!♪

これで一安心、ここで一旦、探索は中断して打ち合わせに。

打ち合わせの後、今度は地下鉄と福岡空港へ電話したが、

無いという回答。。

ラーメン屋は出張の帰りに寄ることにして、出張の帰り仕度。

博多駅について早速昼飯を食べたラーメン屋へ!

でも発見できませんでした。

どの日は東京に帰らなければなりません。

もし、福岡という土地に携帯電話を置き去りにして

帰ってしまうと、もう二度と見つけられないような

気分になりました。。

消去法から見ても、JR新幹線で忘れた可能性が一番

高いと思い、もし、そうならば東京行きの新幹線

だったわけなので、今頃東京に携帯電話はあると

信じて、飛行機で東京に戻りました。

後日、再度JR東海の忘れ物窓口へ電話したところ

なんと 「ありますよ」 という回答♪♪♪

携帯電話新しく買わずに済んだ!という気持ちで

嬉しくなりました。

東京駅にある忘れ物窓口で受け渡しができるとの

ことで、本社出張のついでにピックアップして

きました。

あー疲れたという感じです。紛失~発見までのお話し

でした。今回の一件でご協力頂きました多数の方へは

この場を借りてお礼を申し上げます。

今回の教訓。

「自分が乗った乗り物については、車両だけでなく、

号車、座席も覚えておくと良い。」

また「docomoの中断サービスは本当に良かったので、

携帯電話を紛失したら、迷わず利用した方が良い。」

最後に、たぶん最初にJR西日本に問い合わせしたとき

号車の番号が間違っていたと思います。あの時、

間違わずに伝えられていれば、こんな長期戦にならなくて

済んだとおもいます。情報は正確にが重要ですね。。






【楽天】

楽天通販おすすめです!

※商品:スマホ 紛失防止 (100%)





【amazon】

アマゾン配達はやい!

   
※商品:amazonおすすめ商品(100%)





次回記事へ


【関連記事】

  原稿を見ながらパワポでプレゼンテーションする時は「発表者ツール+レーザーポインター」で完璧♪

プレゼンテーションをする時は、原稿無しで行う場合が多いけれども英語でのプレゼンテーションの場合は別であります。この場合は、英語が未熟な私とし・・・  <続きを読む>

    原稿を読みながらプレゼンテーションする。Windowsボタンとpで画面拡張



  スマホアンドロイド機種変更時の電話帳・アプリ・ブラウザデータ移行(引越し)♪

スマートフォンの普及はめざましいものがあります。さまざまなアプリをインストールしてスマートフォンを使い倒している人は、新しい機種に機種変更す・・・  <続きを読む>

    【ホームIT】 スマホアンドロイド機種変更時の電話帳・アプリ・ブラウザデータ移行(引越し)♪



  大画面「iPadPro」で実家のおじいちゃん・おばあちゃんとTV電話(FaceTime)♪遠距離帰省や単身赴任の味方!

東京に住む息子、地方に住むおじいちゃん、おばあちゃん。年に1回実家に帰れたらまだよいほう。。。頻繁に帰ると、時間も交通費もかかる。でも、おじ・・・  <続きを読む>

    iPadでTV電話 FaceTime



  SurfaceProキーボードファンクションキーの使いにくさを解消する♪

surfaceのキーボードには色々と悩まされる。Breakキー、PrintScreenキーが無いことで過去にも苦労した<過去記事>『Surf・・・  <続きを読む>

    surface pro3キーボード



  スマホ/携帯電話の充電池を2系統化:電話/メール機能用充電池とマルチメディア機能用充電池を分離する♪

携帯電話/スマホの充電池は、2系統に分離した方が良いように最近思います<携帯電話の充電池が物理的に2系統存在(下写真はイメージ)>どうしてそ・・・  <続きを読む>

    携帯・スマホの充電池2系統化



  SurfaceProでタスクスケジューラを使う!電源プラン「バランス設定」の問題♪

『Surfaceproでタスクスケジューラを使いたい!!毎日定刻に起動させたいプログラムがあるから』この願いを叶えようと思ったことが、苦労の・・・  <続きを読む>

    SurfacePro3の電源プランに省電力プラン出現1



  UWSCで「えきねっとJR指定席の事前購買登録」を自動化♪

前回記事からの続きです!!前回記事帰省の前に『えきねっとJR指定席の事前購入登録』えきねっとJR指定席の事前購買登録を寝ている間にやってしま・・・  <続きを読む>

    【ホームIT】 UWSCで「えきねっとJR指定席の事前購買登録」を自動化♪



  SurfaceProのレジストリ変更で電源プラン改造♪タスクスケジューラが利用可能に!

前のブログ記事で『Surfaceでのタスクスケジューラ』について紹介しました。<前回記事>『SurfaceProでタスクスケジューラを使う!・・・  <続きを読む>

    タスクを実行するためにスリープを解除する



  価格が一番安いiPhone5S用の液晶保護フィルム「タッチガードナーT475IP5S」の実力!

iPhone5S用の液晶保護フィルムをYAMADA電機に買いに行った♪とにかく、一番安いやつを狙っていたので、購入したのは価格400円の『R・・・  <続きを読む>

    iPhone5S用の液晶保護フィルム T475IP5S



  iPadproのスタンド(置き台)には「NEST」がおすすめ♪

iPadproは普通のiPadと比較してもかなり大画面であります。12.9インチ。持って操作する代物ではないため、タブレットを立て掛けるスタ・・・  <続きを読む>

    Bluelounge iPad タブレットスタンド Nest ネスト



   ※キーワード:ホームIT
関連記事

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

 

 

 

↓励みになりますので、宜しくお願い致します。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 


オートキャンプ ブログランキングへ

 


手作り・DIY ブログランキングへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://madeinkodawari.blog118.fc2.com/tb.php/134-c6dfecd6
    この記事へのトラックバック


    【 こだわり の 最新記事 】